忍者ブログ

そういう時もある

4/26 ギャラリー更新しました

介護モード

 昨日の昼休みにて。

Mちゃん「前も言ったけどさあ、うちのお父さん誰に怒ってるわけじゃないんだけどテレビ見て一人で勝手にキレてるんだよねぇ。まあ私たちに怒ってるわけじゃないからいいんだけど……怖いからほんとやめてほしい」
P「あ~うちもそのパターン。テレビに怒ってる。天気予報とかに怒ってる
私「天気www予報wwwwww」
Hさん「天気予報wwwwww」
P「自転車乗るの好きだから、休日とかに予報が雨だと…」
Mちゃん「あたしこの前さぁ…お父さん帰ってきて、機嫌よかったのよ。『お!今日機嫌いいじゃん!?』とか思ってて、お父さんお風呂に入って、出てきたら、すでに怒っていた
私「まwwwwwwじwwwwwwwwwwww」
P「うわぁあああああそれある!うちもある!!それさあ、たぶん風呂の中で思い出しちゃったんだろうねぇ…腹立つこと…」
Mちゃん「ああ!思い出しちゃったのか!なるほどね~。風呂でぶつぶつ言ってたりするし」
P「あ~~~独り言いうよね」
Hさん「そういやPさんが怒ってるところって見たことないね」
Mちゃん「あ~確かにない」
私「私が見た中で、Pさんが怒ってて一番怖かったのがさあ…去年の文化祭の準備の……景品作りの時……」
P「ああー(笑) Mちゃんが景品作りでめちゃめちゃふざけてたからねww」
私「うん……その時は、怖いなって思った(爆)」
P「あの時はほんとーーにイラついてさあ!もう、何にもやらないで!!!!!!!って思った。」
Hさん「wwwwwwww」
P「同じこと、3年前Mちゃんと同じクラスだった時にもあったんだよねぇ」
Mちゃん「え~あったっけ!?」
P「あったよ!!!!だから去年さあ、3年前の出来事が蘇った…!って思ったよ!!!!!」
Mちゃん「wwwwwまーそゆこともあるよね^^!」
(一瞬空気が凍りつく)
Hさん「Mちゃんが怒ってるところも想像つかない」
P「あ~」
Mちゃん「そうかなぁ~?」
Hさん「怒るなら静かに怒ってそうだよね」
Mちゃん「じゃあ、まちちゃんは?怒鳴ってるところとか想像できないかも」
私「そうかもね。こう、なんとかでしょ!って声出して怒ってる時より、何も言わなくなる時の方が怒ってる」
Mちゃん「あーわかるわかる!あっ、わかるとか……うん、そんな気がするw Hさんは?」
私「Hさんは……怒ってる姿よりも、怒られてる姿の方が想像できる(笑)
P「失礼wwwwwwwwwww」
Hさん「おいお前どういうことだよコラ」
私「親に対してとか口答えで叫んでる気がする」
Mちゃん「あーそれはあるね」
Hさん「Pはさ、親に対して介護モードになるよね。」
P「ああ、なるね(笑)」
私「介護モード?www」
P「親に理不尽なことで怒られたとき、『ああ、この人たちはこういう人たちなんだな』ってことで受け入れる」
私「まwwwwwwwじwwwwwwwwwww」
Hさん「介護モードwwww」
私「うちも、介護モードじゃないけどさあ、この前オトンと朝ごはん食べてたらいきなりオカンが『今日一日機嫌悪いから』ってwww」
Mちゃん「えwwwwwwwwww」
P「wwwwwwwwwww」
私「んでオトンが『うん……』って言って、私はただうつむいていてwwwwww」
Mちゃん「お父さんもお母さんも仕事してる?」
P「うちはどっちもしてる」
私「基本父だけだけど、母もたまにバイトに」
Mちゃん「あ~~やっぱりねぇ、基本仕事してる人が怒ってるんだよね。そう考えるとやっぱり仕事するのって大変なんだねぇ……」
私「ストレス溜まるんだろうね」
Mちゃん「そういやさあ、私たちの母親の会話で出たみたいなんだけど、私たち反抗期がないねって。だから、いい子だよねwww」
P「あ~~~確かに」
私「クソババアとか言ったりしないしねww」
Hさん「まあうちオトンにクソジジイとか言うけどね」
私「まあそれは、本気の悪意をもって言ってるわけじゃないじゃん?」
Mちゃん「仲良いから言えるんだよ!」
私「逆に、何か理不尽なことで怒られて、それに口答えするとさらに面倒くさいことになるからさあ」
P「わかるわかる。それやると親、強行手段に出るから
私「なにwww」
P「『おもちゃ捨てるよ!』とか言うと本当に捨てやがった
Hちゃん「wwwwwwwwwwまあそういうのってたいてい隠してるよね。」
P「ああ……隠してたかもね、最初は。」
Mちゃん「親って仕事のこととか言う?」
P「いわない」
H「あーいわない」
私「オトンは言わないけど、オカンはバイトしてる時は『こんな客がいてさ~~』とか言ってる」
Mちゃん「あーなるほどね。うちもさあ、言わないで一人でなんかぶつぶつ言ってるんだよねぇ。言えばいいのに~みたいな」
P「うちさあ、お父さんもお母さんも同じ仕事してるから仕事の話お互いにわかるじゃん。それで一時期2人がずっごい言い争いしててさ!それが夫婦喧嘩に繋がる、っていう」
Mちゃん「あ~それいやだね」
H「あっのさあ、そういうの兄姉、回避すんの上手くね!?」
P「!!!!!!わかる!!!ご飯食べてて空気が悪くなると、ごちそうさまーーつってすぐ上言っちゃうwwwww」
Hさん「だよねぇ!!うちの兄もさあ、ご飯食べてて一人ですぐ食べ終わって片づけて部屋行っちゃうんだけど、うちもこの場にいたくないと思ってすぐ食べ終わって食器洗って部屋に戻ろうとするんだけどさあ、その洗い物で箸を洗い忘れちゃったりとかして……『H!!!!!!!!!』って母に呼び戻されるというwww」
Mちゃん「wwwwwwww」
私「いやああああああwwwwwwwww」
P「上っていうのは、わかってるんだよね、空気を」
Mちゃん「でもいいじゃん!下はそれを見て学べるし!」
私「あ~そうだね~」
P「まあね」
Mちゃん「でもさあ、怒られたときとか、なにも言わないってストレス溜まらない?」
私「だから、わたしとPさんみたいなのはストレスをため込む方なんだよ」
Mちゃん「ああ、なるほどね…」
私「口答えすることによってさらに面倒なことになるのは嫌だからね。ストレスの連鎖はここで断ち切る」
Hさん「介護モードwwwwww」




にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。

拍手[0回]

PR