忍者ブログ

そういう時もある

4/26 ギャラリー更新しました

個人的吹いた日常ネタ

 
↑特に意味はない、名も無きロリとショタ


 日常の面白かったネタ集。

■旅行会社の人が

 台湾の、キュウフンというところの説明をしていたのですが…


旅行会社の人「キュウフンとは、えー、あれですね。千と千尋の髪飾りの…」


 いやさすがにその間違いはないだろwwwwww

 しかもそう言った後に周りが(シーン…)となって、お願い早く誰か早くツッこんで!!!と心の中で思っていました。友達も、笑いそうになったと言ってたww

 結局、

旅行会社の人「……あっ、神隠しですね」
周り((笑))

 となったのですが、その話を母にしたら、

母「それもしかしてイタいボケだったんじゃない…?誰かのツッコミ待ちだったんじゃない?」
わたし「いやいやいやないでしょこんなボケはないでしょww」
母「そこちゃんと素早くツッこまないとダメだよ~大阪人としては」
わたし「そうだね…(大阪人ではない)」


■クリスマスに

 去年のクリスマス前くらいの話ですがバイト先にて。クリスマスっぽい形をしているチョコレートを店長が配ってくれました。

Aさん(バイト)「わぁ~ありがとうございます!あたしどれにしようかな~じゃあこのツリーの形のにしますね!店長はどれにしますか?」
店長「じゃあ~俺はこれで(ベルの形のチョコ)」
Aさん「店長これ首のとこにつけたらいいじゃないですか!ホラつけるところあるし!」(首元にパーカーのファスナーがついていた)
店長「いやつけないよ!!つけるとこじゃないし!」

 そこに、体育会系の後輩的な男の人のBさんが来ました。

店長「あ、チョコ配ってるんだけどBくんどれにする?」
Bさん「ありがとうございます!これにします!」
Aさん「Bくん見てみて!店長ここにベルつけるんだよ!つけるとこあるし」
Bさん「あ、ホントだ」
店長「ホントだじゃないよwwwww」

 あ、ホントだに吹いたwww


■バイトネタ2

 お店でお赤飯を売っているのですが、その味を真似したいというお客さんから問い合わせが来ました。バイトの人が、職人さんに作り方を聞いてきたらしいのですが、、

「職人さん(もうお爺さんのベテラン)に塩の量ってどれくらい入れるんですか~?って聞いたら「チョチョチョィ~って入れるんだよ」って言われて分からないんだよ~!!」

 職人、感覚的すぎるwwwwww


■教習所の話

 ずっと語りたかった教習所での話。まだ車に乗って、2回目か3回目くらいの初期の時に当たった教官(おじさん)がやばかった。

教官「車両間隔をつかまないとね、エンセキに当たるから」
わたし「はい」
教官「ちゃんとわかってる?エンセキって何か分かる?」
わたし「わからないです」
教官「エンセキが何かも分からないで今までの話聞いてたの!??!?」
わたし「すみません…」
教官「エンセキは、「みどり」の「いし」って書いて縁石だよ!!!!」
わたし「みどりィ!?!?!?」(←大声)
教官「そうだよみどりだよ!!本当にミドリの石なわけじゃないんだけどね」
わたし「みどりィ!!!?!?!?」(←再び大声)




 絶対、緑じゃないwwwwwwww

 みどりじゃない、それはフチだwwwwwwwwwwww

 テキストになら、字が載ってるかもしれない…それを見せれば、教官に縁石の縁は、「ミドリ」ではないと伝えられる…しかしテキストに文字がなく…

 訂正したかったけど、ここまで自信を持って言われると、ほんとに緑なんじゃないかっておもってきて何も言えませんでした。

 教官を何年もやってるだろうに、ずっと縁石をみどりのいしだと思ってきたんだね…


 …という話を両親にしたら爆笑されて、「それじゃえんせきじゃなくて「りょくせき」だよね」ってネタにされて、今でも縁石を見るたびに「りょくせきにぶつかる!!りょくせきに!!」とネタにしている(笑)


にほんブログ村 イラストブログ オリキャライラストへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です。

拍手[0回]

PR