世間の流れは早い|雑記|そういう時もある

そういう時もある

双子の男の子とパイロットの男の娘が3人で宇宙を旅する日常わちゃわちゃファンタジーをやっています

世間の流れは早い

なんと言葉にしたらいいか分からない、なんというか、自分の中の世界で生きたい。

世間の流れについていくのが大変。
流行りのネタとか一過性のものには結構飛び付くけど、好きな作品の最新情報に追い付いたりするの苦手なんだなと。
ほんとオタク向いてないwww

自分のペースで好きでいたい…周りが騒いでることに自分もついていかないといけないのは大変だと感じる。
自分がいいと思ったものを大切にしたい。けどそれじゃ誰も仲良くしてくれない。

自分が周りについていけてる時はいいんだけど、自分がついていけないときはただただ疎外感あるだけで嫌だなって感じてしまう。
それでも自分のペース乱せないんだよね。。
無理してついていく才能がない…

なにも見ないなにも考えないのが一番じゃないかってなってしまう。

ある意味創作は自分だけの世界で自分のペースでできるからいいんだけど。それでも周りの創作者の更新ペースについてけない問題はあるから…

そうなると、どこいてもつら、ってなりますね。
勝手につらみ感じてるだけだけど。

それはそれとしてペプシの本田の動画に異様にハマっている。


拍手[1回]