創作にかける想い|雑記|そういう時もある

そういう時もある

双子の男の子とパイロットの男の娘が3人で宇宙を旅する日常わちゃわちゃファンタジーをやっています

創作にかける想い

創作って……………すごい!

何か作ることって相当すごいことなんだよと思う。だから、仕事でもないのに、やったからどうなるって訳でもないのに、相当な熱量の感情をぶつけたりぶつけられたりするんだと思う。誰か一人の作ったものが誰かの人生を変えることもあるんだと思う。それはやっぱり、何か生み出すということがものすごいことだからですよ。

そんで、何か創る人っていうのは自分自身がブレてはいけないと思う。すんごい感情が渦巻く界隈だからブレがちなのもわかるけど、わたしは創作するひとそのものの思想を反映してほしいですね。こうしたらあの人はこう思うかな、というような思考はなくていいと思う。周りの目を気にして作られたものより創作者100%のものが見たい。

わたしは根っからの創作人間だから、将来的には自分の創作だけでなくて創作をしている人たちが皆楽しめるような何かをしたいなぁと思う。一つは、創作クラスタのオフといえばここ!みたいな場所が東京には無いから作ってみたいし、創作クラスタのためのイベントとかやってみたい。

なんか偉そうなこといってるけど、今めちゃくちゃやる気がない期なまちでした。


拍手[0回]