ラッシー親子になってしまいました|雑記|そういう時もある

そういう時もある

双子と男の娘が宇宙を旅するぶっ飛びギャグ創作をやっています

ラッシー親子になってしまいました

ヨーグルトと牛乳で、ラッシー作ってたんですよ。そしたら、
母「ラッシーラッシーラッシーラッシー!emoji
わたし「ラッシーラッシーラッシーラッシー!emoji
母「ラッシー?!」
わたし「ラッシー!」
母「ラッシー?!!?!」
わたし「ラッシー!!!」



急にラッシー親子になってしまいました。
大丈夫か?(頭が)

なんか嫌になってきたので、ブログ更新通知はもうツイートしません。思い出した時に見に来てください!!

だからもうツイッターログアウトしようと思ったんだけど、何かと連絡とかで不便になるよなと思ってね…

ふと思ったけど、わたしの場合一人で考え事してる時が一番病みやすい。どんどん悪い方向に考えて、ついでに嫌なことも思い出すみたいなダブルパンチ。
それが、このように文字を書いてる時って結構冷静になれるかもしれない。だからある意味ツイートに流すことでそれを抑えてたとこもあるんだけど、ツイッターだと他人の能天気な発言も見えたりして火に油なこともあるわけよ。

だから今後はイラついたらとりあえずブログの編集画面を前にしてみることにします。

switch購入権抽選がまたぼちぼち出てきてるんじゃが、本当に圧倒的に当たる気がしないよね……もうさ、暇すぎて。ソシャゲもなんか続かないんよ。ほんとにもーこれは、これはswitchしかない、switchしかないよーーーーswitch買ってあつ森しないと命絶えるよーーーーと思ってたんですけどアネキが鬼滅の漫画を買ってくれたので、なんとか一命をとりとめたのです。

わたしの夢はもう終わったなと感じるのですが、それにしても周りを気にせず自分がやりたいことをやっているのが何よりも楽しいですね。色々としょうもない人生でそれを思うと結構嫌になるけど、その不満をどれだけ言ったところで、人にあたったところで、その現実が変わらない。なんなら、無理に明るく振る舞ってみても現実が変わらない。だからなにをしても、なにを思っても、何もかも虚無だと感じますね。

最近子供たちの間でMr.パーカーJr(TT兄弟のチョコレートプラネットの新ネタ)というのが流行ってるというので見てみたんですけど面白くなさすぎて面白い。YouTubeに上がってたのでそれを見たんですけど、コメ欄を見る限りこれは自ら面白さを見つけられる人が面白いと思うものだなと感じた。

面白いものを受け取るだけしかしない人は多分なにも面白くないだろうな。コメ欄で、「MrパーカーJrのフォントがダサくて笑う」とか「前回会ってるはずなのに初対面の反応で笑う」とか、面白いポイントを視聴者がわざわざ見つけてるんよね笑

そうやって面白いところを見いだせる人は面白いんだろうなと思ったwwwだからなんだって話でもないんだけどね。


真智のサイトはこちら

拍手[1回]